過保護な中学英文法

中学1年から3年までの英文法を詳しく過保護と思われるくらい丁寧に説明します。

中学1年 英文法②-4 一般動詞 否定文

 

今回はタイトルにもあるように一般動詞の否定文について説明するね。

 

一般動詞の肯定文を否定文にするときは下の例文のように

一般動詞の前にdo not(don’t)かdoes not(doesn’t)を入れるよ。

 

※ don’t(ドント)はdo notの短縮形。

     doesn’t(ダズント)はdoes notの短縮形。

 

例文1

 

【肯定文】I play  tennis.

     (私はテニスをします。)

       ↓

 【否定文】I do not  play tennis.

     (私はテニスをしません。)

 

例文2

 

【肯定文】He plays tennis.

     (彼はテニスをします。)

           ↓

【否定文】He does not  play  tennis.

     (彼はテニスをしません。)

 

例文3

 

【肯定文】She watches TV everyday.

     (彼女は毎日テレビを見ます。)

           ↓

【否定文】He does not  watch TV everyday. 

      (彼女は毎日テレビを見ません。)

 

例文4

 

 【肯定文】Yumi  studies  German.

     (由美はドイツ語を勉強します。)

           ↓

  【否定文】 Yumi    does not    study   German. 

      (由美はドイツ語を勉強しません。

 

 

例文5

 

【肯定文】 Mikio  has   a   dog.

     (幹夫は犬を飼ってます。)

           ↓

 【否定文】  Mikio   does not   have  a  dog . 

      (幹夫は犬を飼ってません

 

do not(dont)かdoes not(doesnt)かのどちらを入れるかは上の例文1~5のように主語によって変わってくるよ。

 

主語がI,You,複数のときは例文1のように一般動詞の前にdo not(dont)を入れるだけだよ。

 

主語が3人称単数(I,You,複数以外)の場合は、例文2~5のようにdoes  not(dosent)を入れるよ。

 

そして、現在形で主語が3人称単数(I,You,複数以外)の肯定文では、例文2~5のように一般動詞にs,es,iesがついてたり、haveがhasになったりしてるけれど、否定文では一般動詞の元の形(原形)にしないといけないよ。

 

これで(中学1年 英文法②-4 一般動詞 否定文)の説明は終えるけど、知識の整理のために整理問題1,2を解いてね。 

 

整理問題1 

 

一般動詞の肯定文を否定文にするときは、一般動詞の前に(①)か(②)を入れる。

 

主語が三人称単数の場合は、一般動詞の前に(①)を入れる。

 

主語が三人称単数以外の場合は、一般動詞の前に(②)を入れる。

 

整理問題2

 

次の(1)~(4)の肯定文を否定文に変えなさい。

 

(1)  You play baseball.

       (あなたは野球をします。)

 

(2)   Mikako walks in  Maruyama park  everyday.

     (美香子は円山公園を毎日散歩します。)

 

(3)    He has a cat.

      (彼は猫を飼ってます。)

 

(4)    Toshio studies English everday.

         (敏夫は毎日英語を勉強します。)

 

 

 

 

 

整理問題1の答え。

 

① does not(doesn’t)

 

② do not(don’t)

 

 

整理問題2の答え。

 

 

(1)  You  do not  play  baseball.

         (あなたは野球をしません。)

 

(2)      Mikako does not  walk  in  Maruyama  park

          everyday.

        (美香子は円山公園を毎日散歩しません。)

 

(3)        He does not have a cat.

         (彼は猫を飼ってません。)

 

(4)        Toshio does not  study English everday.

             (敏夫は毎日英語を勉強しません。)

 

 ※解答(1)~(4)の

      do not はdon’tdoes notdoesn’tでもよい。