過保護な中学英文法

中学1年から3年までの英文法を詳しく過保護と思われるくらい丁寧に説明します。

中学1年 英文法③-9 疑問詞 how(how +be動詞+主語)

 

今回は疑問詞how(how +be動詞+主語)について説明するよ。

疑問詞howには

「どのくらい」「どう」「どうやって」等の意味があるよ。

文法的には他の疑問詞の疑問文とほぼ一緒で

疑問詞how(+形容詞・副詞)の後に普通の疑問文(be動詞や一般動詞の疑問文)を置くよ。

疑問詞+(形容詞・副詞)+be動詞の疑問文

疑問詞+形容詞・副詞+一般動詞の疑問文

もう少し詳しく言うと

①は【how(疑問詞)+(形容詞・副詞)+be動詞+主語・・・?】の型になるよ。

そして今回はタイトルにもあるように

の型で

しかも

howの後ろに

形容詞や副詞を伴わず

単独(how +be動詞+主語)

使用する場合の例を説明するね。

howの後ろに

形容詞や副詞伴わず

単独(how +be動詞+主語)で

使用する場合の例としては

下の例文1、2のように

例文1

How are you?

(ご機嫌いかがですか。)

例文2

How’s you mother

(あなたのお母さんは元気ですか。)

※how is は、how’sと省略されることがある。

等となり

心や体の面において

相手が元気かどうかを

尋ねるときに用いるよ。

そして

答え方の例としては

例文1

I am very fine.

(私はとても元気です。)

例文2

She is very fine.

(彼女はとても元気です。)

等となるよ。

その他

howの後ろに

形容詞や副詞を伴わず

単独(how +be動詞+主語)で

使用する場合の例としては

下の例文3,4のように

How is your life in Nagoya.

(名古屋での生活はどうですか。)

How is the weather in Sapporo.

(札幌の天気はどうですか。)

などと

状況、様子を尋ねる場合に用いられるよ。

そして

答え方の例としては

例文1

I’m OK.

(まあまあです。)

例文2

It rains.

(雨が降ってます。)

※1 天候について述べるときはitを用いる。

※2 rainは雨という名詞の意味以外にrain雨が降るという動詞の意味がある。

等となります。

それでは、これで

【中学1年 英文法③-9 疑問詞 how(how +be動詞+主語)】

の説明を終わるね。

知識の整理のために整理問題を解いてね。

整理問題

(1)

(①)(②)(③)(④)?(あなたのお父さんは元気ですか。)

(⑤)(⑥)(⑦)(⑧).(とても元気ですよ。)

(2)

(⑨)(⑩)(⑪)(⑫)(⑬)(⑭)(仙台の天気はどうですか。)

It rains.(雨が降ってます。)

整理問題の答え。

①How

②is

③your

④father

⑤He 

⑥is 

⑦very

fine

⑨How

⑩is

⑪the

⑫weather

⑬in

Sendai

 





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボカロで覚える中学理科 [ 学研プラス ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/1/31時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中学理科用語をひとつひとつわかりやすく。 [ 学研教育出版 ]
価格:1134円(税込、送料無料) (2017/1/31時点)